本文へスキップ

はやしガラス工芸は名入れで世界にたった一つのギフト、プレゼントを作ります。

電話でのお問い合わせは0572-22-6724

お問い合わせメール

謝恩会・同窓会での記念品について

恩師の定年退職、退官に伴う謝恩会、卒業後何年かして皆社会人になって集まる同窓会。なかなか忙しい社会人の生活の中で学生時代を振り返る楽しい機会です。また先生にとっても教え子の活躍を確認する本当に楽しい機会でしょう。
謝恩会、同窓会の幹事は住所録の確認、出欠の把握、会場の確保、催し物の準備、名札、席札など様々準備事項がありなかなか大変です。そんな中で謝恩会、同窓会の「謝恩品」「記念品」の準備は万全でしょうか?

謝恩会での恩師への記念品選び

謝恩会で恩師先生への記念品としては万年筆などは定番ですが、「感謝」の言葉とともに、校章、年月日、お名前などを刻印した謝恩会記念の彫刻ロックグラスは如何でしょうか。何時までもサイドボードに飾っていただけます。また晩酌などでお使いいただいても面白いですね。また謝恩会記念の彫刻ガラスの時計に退官年月日、学校名、お名前などを刻印するのも記念品として面白いですね。

同窓会での記念品を選ぶ

卒業してある期間が経過して久しぶりに故郷での同窓会、社会人として活躍している同窓生に会うのは楽しいものです。還暦同窓会は、全国に散らばった同窓生が約40年ぶりに一同に会する機会です。特別な同窓会の記念に卒業年月日、校章などを刻印した同窓会の彫刻ロックグラスは如何でしょうか。晩酌でお使いいただいて楽しい記念になります。
久しぶりだとお互いに顔も名前も忘れているものです。席札、名札は必需品ですが、席表コップは良い記念になります。お名前も刻印して乾杯に活用してください。良い思い出の品になります。

同窓会開催について

個人情報保護が当たり前になり、「同窓会名簿」が無くなってしまった現在において、個々人のつながりの中で同窓会が開催されています。
その上で「同窓会名簿の準備」が最も時間のかかる事となっています。FaceBookなど様々なインターネットツールがありますので、いろいろ工夫する必要があります。

謝恩会・同窓会の名入れ記念品を検討されている方は、はやしガラス工芸にお任せください。
ボトルやグラスに写真や手書きの絵をエッチングすることが可能ですので、世界に1つだけのオリジナルギフトを贈ることが出来ます。また、ガラス以外にも金属メダルなどにもエッチングいたしますので、同窓会、謝恩会の特別な名入れ記念品をぜひご利用ください。




                ◇もとの謝恩会・同窓会の頁にもどる◇




◆ はやしガラス工芸とは ◆






◆ 記念日などから探す ◆








◆高齢者迷子札・ネックレス◆





◆ 工房主の私的な頁 ◆



◆ ショップ情報 ◆

はやしガラス工芸

〒507-0814
岐阜県多治見市市之倉町1-2-313
TEL.0572-22-6724
FAX.0572-22-6724

mail-address
n-hayashi@hayashi-glass-shop2-pro.com
→ショップ案内

◆ 営業日・時間 ◆
  土日、祝祭日を除く
  8:30〜17:00
  
◆ お届け可能日 ◆


お急ぎの方は連絡ください!